五箇山合掌村全景眺望 五箇山合掌村全景眺望

IMG_2871兼六園

IMG_2856

看到這個景色我懂為什麼兼六園是三名園之一了 看到這個景色我懂為什麼兼六園是三名園之一了

今天是世界遺產之旅的第二天,早上早起在飯店享用自助式的早餐後,早早就出發去我們的第一個目的地--兼六園。金澤的兼六園跟水戶的偕樂園和岡山的後樂園並稱是日本的三名園。園中有很多庭園工藝的建造,大大小小的池塘、假山、噴水等等,構築了三名園之一的兼六園。兼六園以春天的櫻花、杜鵑,秋天的紅葉和冬天的雪景著名,我們今天去的時候,因為是冬季,兼六園完完全全被雪覆蓋,非常得漂亮。而且從兼六園眺望出去的金澤市景也是一絕,連綿的屋頂都被白雪覆蓋,很像一幅畫,是個很值得去的地方,推薦給大家。

順帶一提,在去年秋天的時候我已經去過水戶的偕樂園,但當時因為去的時間不對,所以什麼都沒看到,只看到枯樹一片。今年3月的時候會再去一次,看盛開的梅花;然後也同樣在3月的時候會去日本的中國地區玩,也會順道去另外一個三名園--後樂園,到時候再一併介紹囉!!!喔!話說我今天巴士的位置被調換了,日本真得很徹底的執行不讓陌生男女坐在一起的行動,超級有趣。

箔屋 箔屋

離開兼六園後,我們來到附近的箔屋。箔屋的意思就是將利用金箔或銀箔製造的東西販賣的地方。相當然爾,裡面賣超多金箔做的東西,而且我還看到金箔做得面膜,一片要價近5000日幣,超誇張!!!在這裡短暫停留後,我們就出發去今天最主要的行程了。

五箇山合掌村 五箇山合掌村

五箇山合掌村全景眺望 五箇山合掌村全景眺望

IMG_2967

一片雪白的世界 一片雪白的世界

坐了好一段時間的車後,終於來到另外一個世界遺產---五箇山合掌村。五箇山合掌村跟白川鄉一樣都是以合掌村落著名,也一樣被歸為世界遺產之一。比較不一樣的是來五箇山的遊客好像比較沒有這麼多,所以比較清幽一點。但五箇山合掌村的建築並不是全部都是合掌建築,有些建築比較新穎一點,所以呈現的感覺就比較不一樣。

我們抵達五箇山後,整個合掌村都被白雪覆蓋,積雪少說也有100公分,白茫茫的一片,非常漂亮。沿著非常滑的雪道往上走,來到了類似眺望台的地方眺望整個五箇山合掌村,我還在途中摔了兩次,不過還好不會痛,哈哈。從眺望台看出去的景色非常的美,很推薦給大家。離開了眺望台,在村落內逛逛,有幾家可以進去參觀,裡面有在介紹一些文化背景或是生活方式。逛的途中雪還越下越大,雖然很好玩,可是有總很麻煩的感覺XDDD。

板藏拉麵店 板藏拉麵店

IMG_2986

離開了美麗的五箇山合掌村,我們又再度回到高山附近的一個叫做板藏的地方吃飯。高山除了以飛騨牛出名之外,拉麵好像也頗有人氣。只是今天實際吃過以後,覺得也沒有很了不起XD。結束午餐後,來到一個非常偏僻的土產店逛逛,這裡真的超偏僻,要不是跟團的話,自己一個人也不知道這個地方,也沒有辦法來到這裡。總之,這兩天的世界遺產之旅就在偏僻的土產店結束了。

真的覺得有報名這個旅行實在是太棒,好巧不巧的多認識三個台灣人,去了非常有古老氣息的高山古街,看了超級漂亮的夜間點燈白川鄉合掌村,又造訪被白雪覆蓋的日本三名園兼六園,最後在白茫茫一片的世界遺產五箇山合掌村散策,怎麼想都是個很棒的旅行。期待下次的旅行,到時候再介紹給大家日本還有哪些地方好玩的。

所有照片都發表在阿瓜在日本的溜搭生活臉書粉絲頁

----

今朝も早く起きて、ホテルの付近にある兼六園に足を運んだ。兼六園は日本三名園の一つと呼ばれてる。何でその名前をつけられたって兼六園を訪ねた前に、ずっと考えてた。しかし、実際に回ったと、日本三名園と呼ばれてる訳がよくわかった。実に、美しかった、雪に覆われても。梅園と桜園はその季節に咲いていないけど、雪に被られてた樹々が違う美しさを持ってた。しかも、兼六園金沢市が眺められた。雪に覆われて連綿と続く屋根はめちゃ美しかった。さすが日本三名園だったね。兼六園からバスに向かった途中、急に大雪が降ってた。雪を楽しんでたけど、面倒臭いっていう感じがだんだん出てきたw。

続いては、富山県にある五箇山に出発した。五箇山と白川郷と同じで世界遺産の一つで、合掌造りの特徴で有名だ。一時間ほどようやく五箇山についた。真っ白な世界が目の前に現した。雪も結構積もって百センチー以上を絶対超えた。十分かかって、展望台みたいなところに行って、上から五箇山合掌村を眺めた。超綺麗だった。昨日の白川郷と違う美しさを表現した。しかし、雪がすごく滑りやすくて、うっかりして二回転んだ。でも、前回スキーした時と同じで、いくら転んでも、全く痛くなかった。

 

 

 

五箇山から離れて、もう一度高山に戻って、昼食を食べた。我々は板蔵というラーメン屋で食事した。飛騨で生産したラーメンがうまいっていう噂があったから、一度食べてみた。結局、そんなにうまくなかった。ただのラーメンじゃんと思った。食事してから、いよいよ今回の旅行の最後の行程だった。あるお土産屋さんに買い物に行った。どう考えても、納得できる答えがなかなか見つけられなかった。もし何処かに遊びに行ったら、なんで他の人に必ずお土産を買うの?おかしい行事だと思った。しかし、他の人は僕のような思いを持っていないから、お土産を買うしかなかった。

 

 

 

結構長い時間がかかって、ようやく東京に戻った。今回の旅行のおかげで、いろいろ獲得した。台湾からの新しい友達を作ったし、古い雰囲気がいっぱい出た高山に行ったし、ライトアップされた超美しい白川郷を眺めたし、日本三名園の一つ兼六園に訪ねたし、最後に世界遺産の五箇山を回ったし、思い出がたくさんあったね。今度の旅行も楽しみだね。

    阿瓜 發表在 痞客邦 留言(0) 人氣()