昨天雖然下雨很討厭,但不減我賞櫻的興致,還是一樣跑了滋賀縣的許多地方,還臨時跑去京都御所和蓮華王院三十三間堂。而今天一樣待在滋賀縣內玩,把昨天沒有去而剩下的景點走透透。另外今天的交通是以JR為主,但我搭JR並沒有任何優惠票券可以使用,所以就不介紹交通優惠票,而直接開始遊記囉!!

上野城 上野城

正妹忍者介紹員 正妹忍者介紹員

俳聖殿 俳聖殿

一早就坐了好久的車來到三重縣的上野市,在伊賀鐵道上野市站旁,有四個大景點,分別是上野城忍者傳承館伊賀忍者博物館俳聖殿。今天因為下雨所以沒有什麼人,而且因為昨天的風吹雨打,上野公園內的櫻花幾乎都掉光了,只剩下醜醜的幾株。話說伊賀忍者博物館頗酷,一進去後會有正妹忍者介紹屋內的所有機關,也可以親自體驗一下。而介紹結束後,可以穿過地下道去另外一邊看有關伊赫忍者的資料、服裝和道具的展覽,另外他也有表演忍者秀,只不過是11點才開始演,對於我這個趕時間且離11點還很久的人來說,當然是看不到了。

而俳聖殿是為了紀念詩人芭蕉而建立的,就在忍者博物館旁邊,雨中的俳聖殿八角亭頗有氣勢的矗立。而上野城旁邊種了非常多櫻花,可是幾乎都謝光,超可惜。而且因為天氣不好,我就沒有進城了,以後有機會再爬上去看看上野市風景。

彥根城 彥根城

彥根城看出去的景色 彥根城看出去的景色

離開了三重縣,我又坐了好一段時間的車來到滋賀縣。原本是要去與剛剛拜訪過的伊賀流忍者齊名的甲賀流忍者的甲賀流忍術屋,但因為它距離最近的車站走路要大約20分鐘,如果是晴天還OK,但下雨天就有點討厭,所以就只好跟這個景點說遺憾了。所以今天在滋賀縣的第一個行程是彥根城和玄宮樂樂園。但到彥根站之前真的是波折不斷啊,首先是在草津站轉車的時候,因為強烈低氣壓的影響,要搭的線上列車全部延遲至少30分鐘,好不容易上車後,卻因為睡太沈而驚醒的時候以為已經到彥根站而提早下車,真是有夠囧。

彥根城二之丸地區 彥根城二之丸地區

玄宮園 玄宮園

彥根城外公園 彥根城外公園

好不容易到彥根站後,馬上衝去彥根城玄宮樂樂園。還沒到彥根城就可以遠遠看到盛開的櫻花,進到城內公園後更是櫻花滿遍,要不是今天天氣不好,要不然會更漂亮的。而登上彥根城後看到的景色也是一絕,可以把琵琶湖和彥根市景整個納入眼裡,實在是非常棒。離開彥根城後,到了他旁邊的玄宮園和樂樂園,從玄宮園可以眺望彥根城,雖然園內沒有櫻花,可是有種古典庭園氣息。當然可惜的是天氣不好,給我的感覺就沒有這麼強烈了。

豐公園 豐公園

長濱城看出去景色 長濱城看出去景色

長濱城看出去景色 長濱城看出去景色

長濱城 長濱城

接著來到今天滋賀縣內最遠的景點,豐公園長濱城黑壁廣場。一出長濱站後,我先去西邊的長濱城和豐公園,豐公園不愧是櫻花百選景點之一,開得非常美,而且數量很多,而登上長濱城也可以把公園內的所有櫻花盡收眼底,甚至可以看到就在旁邊的琵琶湖,但真的實在是太冷了,下雨就算了,風實在是很大,所以我就趕緊離開豐公園去黑壁廣場。

豐公園 豐公園

黑壁美術館 黑壁美術館

黑壁廣場 黑壁廣場

黑壁廣場顧名思義就是由黑色牆壁的房子所組成的地方,是以黑壁美術館為中心排成一個類似"由"字形的區域,除了很有老街氣氛的黑壁建築街道外,也有朝氣蓬勃的商店街,而黑壁美術館的內部和周遭幾間店家都是在賣玻璃藝品,原本想要買一個,但沒看到喜歡的就作罷了。

原本離開了長濱地區,來要打算去最後一個景點---多賀大社,但我真的覺得我如果在外面繼續待下去,我一定會感冒,畢竟我今天錯估形勢穿得太單薄了,所以長濱地區就是我今天的最後行程了。搭車回京都到旅館後,馬上好好的泡了一個熱澡避免感冒,以避免明天沒辦法好好玩。

明天是近畿行的最後一天,要去京都的最後一個地區---洛西的嵐山,去完嵐山的幾個大景點後,我就可以算是走遍所有京都的景點了。接下來就等7月時去日本三景之一的天橋立,就差不多可以發表"日本全國名所大蒐集之近畿篇"了!總之,先期待明天的嵐山行!!!

所有照片都發表在阿瓜在日本的溜搭生活臉書粉絲頁

----
今朝早起きして、かなり時間がかかって三重県に足を運んだ。三重県は今回の近畿旅行の五つ目の県だった。最初に訪ねたスポットは伊賀鉄道上野市駅の付近にある上野城と伊賀忍者博物館と俳聖殿だった。俳聖殿は俳句詩人芭蕉を記念したために立てられた。雨中の俳聖殿はなんか立派な感じがした。そして、伊賀忍者博物館にはいろいろな伊賀忍者に関する資料とか、使った道具とか、衣装とか展示された。しかも、部屋に入ったと、可愛い女忍者は屋敷内の仕掛けをいちいち紹介してくれて、忍者ショーもあった。さすが忍者博物館だったな。

上野公園から離れてから、もともと滋賀県にて、伊賀忍者と同じぐらい有名な甲賀忍者の甲賀忍者忍術屋に行くつもりなんだったけど、最寄りの駅から歩いておよそ20分で、雨中で歩くなんて嫌んだったから、そのスポットをパスして、次の彦根城と玄宮楽々園に行った。彦根駅に向かった途中に、発達した低気圧の影響で、すべての列車が遅れてた。ようやく乗車したあと、爆睡したせいで、彦根駅に到着したことを間違えちゃって、一旦電車を降りて、もう一度彦根行きの列車に乗った。本当に辛かったな。

いよいよ彦根駅についてから、早速彦根城と玄宮楽々園に行った。まだ彦根城につかなかったけど、すぐ綺麗な桜が目に入れた。公園に入ったと、桜はあちこちあってすごい綺麗だった。彦根城に登ったら、琵琶湖と彦根市の風景が見えていい絶景だった。もし今日は晴れ日だったら、絶対もっと美しい風景になると思った。そして、彦根城の隣にある玄宮楽々園に行った。そこで彦根城が眺められて、彦根城と園内の古い建物と植物と一緒にいい景色を構成した。良かったら、ぜひ足を運んでね。

そのあと、滋賀県の最も遠いスポットに出発した。長浜駅に到着してから、すぐ西側にある豊公園と長浜城に足を運んだ。豊公園はさすが日本桜百名所の一つだった。園内にはたくさんの桜が咲いて、めちゃ綺麗だった。長浜城に登ったら、城下の桜と琵琶湖をはっきり眺めて、絶景だった。しかし、風が本当に強かったから、ゆっくり桜を見る気分全然なかったから、さっさと豊公園から離れた。その後、駅の東側にある黒壁広場に行った。名前だけ見たと、黒い壁を持った建物たちが組んだ地区だとわかった。そこで、黒壁美術館を中心に、「由」字みたいな形である地区だった。古い感じの江戸時代の建物以外に、賑やかな商店街もあった。

黒壁広場を一周回ってから、もともと多賀大社に行くつもりだったけど、すごい寒かったから、やっぱり京都に戻った方がいいと思った。しなかったと、絶対風邪引いてんじゃん。ホテルに戻ってから、ゆっくりとお風呂に入って、明日の旅行を期待してる。明日には京都の最後の場所に行く。それは嵐山だ。そこに行くと、京都の名所にもう全部訪ねちゃうって言えるんだ。とにかく、明日を期待してるね。

    阿瓜 發表在 痞客邦 留言(0) 人氣()